漫画全巻セット一覧【さ行】

【さ行】の漫画作品 全巻セット

 

三国志

 

出版社 潮出版社

 

作者 横山光輝

 

連載雑誌 希望の友/少年ワールド/コミックトム

 

巻数 1〜60巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

手塚治虫、石ノ森章太郎などと並び称された漫画界の巨匠・横山光輝が描く漫画版三国絵巻。

 

子供のころに読んで、歴史の面白さ凄さを感じた人も多いかもしれませんね。

 

三国志は小説に名著があるものの、「活字で大長編を読むのはちょっと敷居が高い・・・」と感じることもあります。

 

そんなときに“三国時代の歴史を優しく学べる”このマンガの存在は大きいでしょうね。

 

 

 

地獄先生ぬ〜べ〜

 

出版社 集英社

 

作者 岡野剛

 

連載雑誌 週刊少年ジャンプ

 

巻数 1〜31巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

『地獄先生ぬ〜べ〜』のジャンルは「オカルトコメディ」。

 

ホラーの描写があまりに本格的だったため、連載当時はトラウマになってしまった子供たちも多いとのこと。

 

一方、都市伝説・学校の七不思議・ギャグ・お色気・人間ドラマなど多彩な内容で人気は高く、アニメ化(劇場版3作含む)もされている作品です。

 

2014年には、関ジャニ∞の丸山隆平主演で実写ドラマ化もされました。

 

※文庫版あり

 

 

静かなるドン

 

出版社 実業之日本社

 

作者 新田たつお

 

連載雑誌 週刊漫画サンデー

 

巻数 1〜108巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

シリアスなマフィア・ヤクザ物かと思いきや、まさかのギャグ漫画^^;というよりも面白さ満点の “エリートギャグヤクザコミック” といったほうが正しいのかもしれません。

 

単行本は100巻超え、累計発行部数は4400万部を突破という長寿人気作でもあります。

 

 

 

島耕作シリーズ

 

出版社 講談社

 

作者 弘兼憲史

 

連載雑誌 モーニング/イブニング

 

巻数 -

 

どんな漫画?

 

『課長島耕作』から始まるコミックス累計発行部数約4,000万部に達する人気シリーズ。

 

『部長――』『取締役――』『常務――』『専務――』『社長――』『会長――』『ヤング――』『係長――』『学生――』

 

シリーズ全体で、もともと平凡なサラリーマンだった島耕作が、社会経済の荒波に揉まれながらも企業の代表になるまでを描きつくしています。

 

“荒唐無稽な団塊世代の妄想物語” と片付けてしまうには惜しい、サラリーマン読者から共感を得続けている傑作漫画です。

 

 

 

GIANT KILLING(ジャイアントキリング)

 

出版社 講談社

 

作者 ツジトモ/綱本将也

 

連載雑誌 モーニング

 

巻数 1〜35巻(続巻)

 

どんな漫画?

 

弱小クラブを強くする監督が主人公のサッカー漫画。

 

ヒーローの魅力に溢れた達海猛(たつみ たけし)率いる弱いチームが、上位チームを打ち負かすジャイアントキリング(=番狂わせ・大物食い)を成し遂げる爽快感がたまらない!

 

実在のチームをベースに描かれている作品なので、ガチなサッカーファンものめり込んで読むことが可能な作品ですよ。

 

 

 

シャコタン☆ブギ

 

出版社 講談社

 

作者 楠みちはる

 

連載雑誌 週刊ヤングマガジン

 

巻数 1〜32巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

『湾岸ミッドナイト』シリーズ、『あいつとララバイ』の作者・楠みちはるの描いた青春グラフィティ&車漫画。

 

田舎ヤンキーの恥ずかしい青春に、「オレらも若い頃ってこんなだったよなぁ」と共感させられること間違いなし。

 

笑えるシーン、ほろっとさせるシーンなどもあり、気軽に楽しめるマンガらしさ溢れる作品としてオススメです。

 

 

 

じゃりン子チエ

 

出版社 双葉社

 

作者 はるき悦巳

 

連載雑誌 漫画アクション

 

巻数 1〜67巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

主人公のチエちゃん、父親のテツだけでなく、猫も含めて、脇役までもイイ味だしていて楽しめる作品。

 

ナニワの生活や日常、風俗を描いた片意地張らずに読める良作。

 

大人のファンが非常に多いですね。

 

チエの「うちは日本一不幸な少女や」のセリフのように設定は明るくないのに、それを明るい笑いに変えてくれる、なんとも喜劇文学的なマンガでもあります。

 

 

 

湘南爆走族[完全版]

 

出版社 講談社

 

作者 吉田聡

 

連載雑誌 少年KING

 

巻数 1〜14巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

いわゆるヤンキー漫画・暴走族漫画の先駆けとも言える作品で、略称は『湘爆』。喧嘩や男同志の友情、恋愛など高校生たちの青春が目いっぱい詰まったストーリーはいまだに色褪せません。

 

アニメ化、実写映画化もされていて、俳優の江口洋介はこの映画作品の役名がそのまま芸名になったことでも知られています。

 

 

 

ジョジョの奇妙な冒険

 

出版社 集英社

 

作者 荒木飛呂彦

 

連載雑誌 週刊少年ジャンプ

 

巻数 1〜63巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

連載25周年、単行本も100巻(各部合計)を越える長期連載作品。

 

個性溢れる作画・擬音・セリフ回しなどで、インターネット文化にも大きな影響を与え、現在も新規ファンを次々と増やしている超人気マンガです。

 

アニメ・ゲームなどに関連作も多く、そのどれもが注目・人気を集めており “ジョジョ” はひとつの文化として受け入れられているようです。

 

※文庫版あり

 

 

食キング(しょっきんぐ)

 

出版社 日本文芸社

 

作者 土山しげる

 

連載雑誌 週刊漫画ゴラク

 

巻数 1〜27巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

「食キング」は “B級グルメ店復活請負人” 北方 歳三が、ラーメン屋や洋食屋などの庶民向けの飲食店を再建するストーリーマンガ。

 

「美味しんぼ」や「ミスター味っ子」などとは一味違う “人情系料理マンガ” として、ひそかなファンも多い作品です。

 

 

 

新宿スワン

 

出版社 講談社

 

作者 和久井健

 

連載雑誌 週刊漫画ゴラク

 

巻数 1〜38巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

元スカウトマンだった作者が、新人スカウトマンである主人公の成長と歌舞伎町裏社会を描いた作品です。

 

多少地味目なイメージはあるものの「ヤンマガ連載作品のなかで一番好き」(※連載中)と密かに思っていたファンは多いようです。

 

確かにそんな読者の支持なくして、単行本38巻まで続くわけはないですね。

 

回を追うごとに物語のスケールは拡大していきますが、最終話までには張り巡らせた伏線を全て回収しているというふうに完成度も高い作品でもあります。

 

 

 

JIN -仁-

 

出版社 集英社

 

作者 村上もとか

 

連載雑誌 スーパージャンプ

 

巻数 1〜20巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

「JIN -仁-」は「現代の医師が、もし幕末にタイムスリップしたらどうなるか?」を描いた、SF要素の強い医療漫画。

 

作者の村上もとかが遊郭のについて調べ、遊女たちが貧困と性病によって命を落としていたという当時の状況を知って憤りを感じ、せめて漫画の中だけでも彼女たちを救えないかと考えて生まれた作品です。

 

大沢たかお主演での実写ドラマも大人気でした。

 

もしかしたらマンガが原作だったことを知らなかった人もいるかもしれませんね。

 

 

 

スーパーマリオくん

 

出版社 小学館

 

作者 沢田ユキオ

 

連載雑誌 月刊コロコロコミック

 

巻数 1〜49巻(続巻)

 

どんな漫画?

 

ご存じゲームで有名なマリオのコミック漫画です。

 

往年のマリオゲームに沿ったストーリーも多く、ゲームファンにもオススメ。

 

キャラクターがとてもカワイイ、面白おかしく読める元気を分けてもらえる作品になっていますよ^^

 

 

 

SKETDANCE(スケットダンス)

 

出版社 集英社

 

作者 篠原健太

 

連載雑誌 週刊少年ジャンプ

 

巻数 1〜32巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

開盟学園の生徒ボッスン・ヒメコ・スイッチの3人からなる、人助けを目的とした部活動「スケット団」を主人公とする「基本笑いで時々真面目」。

 

毎回スケット団が困難に立ち向かって行く様が、謎解きあり、アクションあり、ギャグありと様々な要素を絡めて描かれた作品です。

 

週刊少年ジャンプの連載作品は「打ち切り」で終わりを迎えるものも多いのですが、「SKETDANCEスケットダンス」の終わり方はすごく納得のいくものでした。

 

 

 

スティール・ボール・ラン

 

出版社 集英社

 

作者 荒木飛呂彦

 

連載雑誌 週刊少年ジャンプ/ウルトラジャンプ

 

巻数 1〜24巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

「ジョジョの奇妙な冒険」の第七部が「スティール・ボール・ラン」。

 

連載当初は「ジョジョ」とは別の物語?とも思われていましたが、続編だと判明。 「ジョジョの奇妙な冒険Part7」と明記されるようになりました。

 

過酷極まる北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』を舞台とし、ジャイロ・ツェペリ、ジョニィ・ジョースターふたりの活躍を描く作品はシリーズ7作目になっても全く面白さが衰えません!

 

この作品から「ジョジョ」のファンに入門した人も多く、これまでのファンもこれからのファンも間違いなく楽しめますよ。

 

 

 

ストーンオーシャン

 

出版社 集英社

 

作者 荒木飛呂彦

 

連載雑誌 週刊少年ジャンプ

 

巻数 1〜17巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

「ジョジョの奇妙な冒険」の第6部が「ストーンオーシャン」。

 

今までの「ジョジョ」とは一線を画す部分の多い作品となっています。

 

ただ、従来のファンの期待は決して裏切らないのが「ジョジョ」のいいところ。

 

独特の世界観とマンガでは数少ない長編アクションミステリーの面白さは健在ですし、キャラクターには非常に魅力があり、敵であれ味方であれ、登場した直後から大きく惹きつけられます。

 

さすがの一言です。

 

※文庫版あり

 

 

SLAM DUNK スラムダンク

 

出版社 集英社

 

作者 井上雄彦

 

連載雑誌 週刊少年ジャンプ

 

巻数 1〜31巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

“バスケマンガの成功は難しい・・・”

 

作者井上雄彦は、担当者からそのようなことを連載開始前からさんざん言われていたとのこと。

 

「SLAM DUNK スラムダンク」の大成功は、そんな「前例しか見ない評論家的意見」は、何かを創造するときになんの役にも立たないということを教えてくれます。

 

この作品を超えるスポーツ漫画にそろそろ登場して欲しいとも思いますが。

 

 

 

蒼天航路(せいてんこうろ)

 

出版社 講談社

 

作者 王欣太/李學仁

 

連載雑誌 モーニング

 

巻数 1〜36巻(全巻)

 

どんな漫画?

 

いやー恐ろしいマンガです『蒼天航路』。

 

歴史小説で三国志の世界にハマってきた人間にとっては 衝撃的な着眼点と展開。

 

そしてそれを有無を言わせず納得させる画力と構成力、キャラの魅力・・・

 

きっと、この作品を受け付けない人もいるでしょう。そのくらい前例にとらわれない作品ですからね。

 

でも「読まないと損しますよ」と言っておきます。

 

そして『蒼天航路』の怒涛の展開を楽しむなら、全巻セットを手に入れての一気読みがオススメです。

 

 

 

みんなの注目記事

 

キングダム全巻セットを大人買い!

 

 

ナルト全巻セットを大人買い!

 

 

スラムダンク全巻セットを大人買い!

 

 

ジョジョの奇妙な冒険の全巻セット!きれいな中古漫画を買うなら

 

 

少女漫画全巻セット 人気おすすめ作品

 

 

 

 

>>漫画全巻セット紹介屋 トップページ

 

 

 


トップページ おすすめ漫画専門店 目次