キャプテン翼の全巻セットを大人買い!きれいで安い中古漫画を買おう

キャプテン翼の全巻セットを大人買い!きれいで安い中古漫画を買おう

 

キャプテン翼を全巻セット大人買いしたい!

 

ジャンプ黄金時代の代表作のひとつというだけでなく、1980年代、日本のサッカーブームの原動力となった少年スポーツマンガが『キャプテン翼』。

 

主人公・大空翼の成長と活躍を描くシリーズは世界的にも大人気!

 

現役プロサッカー選手たちも愛読する「サッカー漫画といえばキャプ翼(きゃぷつば)」いうワールドクラス作品です。

 

そんなキャプテン翼を “おトクに大人買い” して “一気読み” するなら中古の全巻セット購入がオススメです。

 

オリジナル版全37巻だけでも、新刊で揃えるより数千円お安くゲットできてしまいますからね。

 

浮いたお金で「ワールドユース編」や「海外激闘編」を買って読むというのも得策です。

 

ただし、中古本となると販売店ごとに商品のコンディションがバラバラなのが気になるところ

 

なので、できるだけキレイな状態のものを届けてくれるマンガ専門店がオススメになります。

 

【全巻漫画ドットコム】は漫画の販売専門店としては国内最大級の通販サイト。

 

抜け巻なし、クリーニング済みの納得できる漫画セットを丁寧な梱包で自宅まで届けてくれます。

 

豊富な支払方法(代金引換・クレジットカード・銀行振込・楽天ID決済)が選べるのもうれしいですね。

 

 

 

 

 

キャプテン翼の魅力を読者が熱く語る!(ネタバレあり)

まぎれもないサッカー漫画の第一人者

キャプテン翼を知らない日本人を探すほうが難しいのではないかと思わせるほど時代を超えて、幅広い方々に受け入れられているサッカー漫画がキャプテン翼です。

 

最近ではその人気が海外にも広がり、海外のプロサッカー選手がキャプテン翼を読んでいるくらいの知名度にまで昇華されています。

 

さて、そのキャプテン翼ですが主人公はサッカーの申し子「大空翼」です。

 

そしてその翼を支える両親と未来は妻となる早苗ちゃん。

 

そして、翼のサッカー人生を決めることになる日系でブラジルでサッカー修行を積んだロベルト本郷。

 

こうした近親者だけでも十分にストーリーが成り立つ大作です。

 

キャプテン翼を読んだことがある方なら間違いなく知っている言葉「ボールは友達、こわくない」という名言も小学生時代に生まれたものです。

 

キャプテン翼は小学生、中学生、高校と翼とその仲間やライバルとのサッカーの戦いを中心に描かれ、そしてその活躍は日本国内で戦った仲間たちと世界を戦うところにストーリーが広がっていきます。

 

原作からは翼も大きく成長して今は日本代表として、世界と戦う翼の姿が描かれるところまでストーリーが進展しています。

 

そして、大空翼を取り巻くライバルであり、仲間たちの中でもわたしがお気に入りの数人をピックアップします。

 

その前に翼のキャラクターです。

 

連載当初から変わっていないのはとにかく純粋にサッカーが大好き、そして日本をワールドカップで優勝させるというこの気持ち。

 

連載が始まったころはまだ、Jリーグもなく、まさか日本がサッカーワールドカップで優勝なんて、それどころか出場さえも難しいといわれていた時代です。

 

それがキャプテン翼の人気とともにサッカー人気も高まり、日本の実力も上がってきたような気がしています。

 

そして、翼を取り巻く仲間で私が好きなのは岬太郎と石崎隆の二人です。

 

まだまだ翼がその名を世界にとどろかせる前から翼と一緒にサッカーを楽しみ、そしていっしょに成長してきた二人。

 

まさしく、この漫画の中でも名脇役といっても過言ではないでしょう。

 

いや、こうした二人のようなキャラクターがとにかく数知れず存在しているのでこのキャプテン翼という漫画が息長く人気を博しているんかもしれません。

 

非常に難しいかもしれませんがぜひ、大空翼が率いる日本代表がワールドカップを制する日を連載の中で描いてほしいと思います。

 

そして、それとともに実在の日本代表もワールドカップで活躍できるレベルになれば最高です。

 

 

 

世界中のサッカーファンに影響を与えた名作

キャプテン翼は高橋陽一先生執筆のサッカー漫画。

 

南葛小学校にやってきた大空翼が仲間たちと出会い、サッカー人生を歩み続ける様子を描く作品です。

 

この漫画がハマるポイントはなんといっても「実際のサッカーではあり得ないスーパープレイの数々と必殺シュート」です。

 

翼がくり出し、その後、世界中のサッカーファンに衝撃を与えた「ドライブシュート」「オーバーヘッドキック」、日向小次郎の「タイガーショット」などなど。

 

ただボールを蹴るだけではなく、個人個人の選手が必殺技を持っているという設定は、「キャプ翼」ヒットの背景にあったものです。

 

主人公・大空翼の魅力は「ボールがトモダチ」という言葉が表すように、サッカー界の申し子と言っても過言ではありません。

 

イタリア代表のトッティなど、世界のサッカー選手のほとんどがこの漫画に影響を受けていると言っていいわけで、この漫画がサッカー界にもたらした影響はすさまじいものがあります。

 

私の主人公以外のお気に入りキャラは、地元・札幌のコンサドーレ札幌に所属している松山光選手です。

 

イーグルショットを必殺技とする選手で、グラウンダーのシュートを得意とする根性の選手なので大好きです。

 

地元のプロリーグに所属しているというのも惹かれるポイントです。

 

一番好きなシーンは、日向小次郎がセリエAに行って初めて壁にぶつかるシーンです。

 

セリエAのディフェンダー相手に必殺技の「雷獣シュート」を放つんですが、それがまったく通用しなかったのは衝撃でした。

 

日本国内で敵なしだった日向が海外では相手にならなかったという事実に、読んでいる私は驚愕したものです。

 

一番好きなセリフは「ボールはトモダチ、怖くないよ」です。

 

主人公の翼が事あるごとに言うセリフなんですが、サッカーボールが顔面に当たろうが何しようが、友だちだから怖くないという理論でサッカーを好きにならせてくれる翼の言葉は私も勇気をもらいました。

 

この漫画は、決して諦めない気持ちを与えてくれる漫画であり、サッカーを知らない人にもぜひ読んでもらいたい漫画です。

 

「最後の最後まで諦めない気持ちが欲しい」と思っている人、ぜひ翼くんたちの活躍を読んでください。

 

皆でチャンスを作り、最後の最後でシュートが相打ちになっても絶対に諦めずゴールを狙い続ける翼の根性と努力は決して時代遅れのものではありません。

 

猛烈に熱血に目標を達成する姿はまさに少年漫画の王道と言えるでしょう。

 

ジャンプ黄金期から現代までずっと続いているサッカー漫画ですので、一度は読んでおいて損はありませんよ。

 

 

 

 

 

みんなの注目記事

 

キングダム全巻セットを大人買い!

 

 

ナルト全巻セットを大人買い!

 

 

スラムダンク全巻セットを大人買い!

 

 

ジョジョの奇妙な冒険の全巻セット!きれいな中古漫画を買うなら

 

 

少女漫画全巻セット 人気おすすめ作品

 

 

 

 

 


トップページ おすすめ漫画専門店 目次