ナルト全巻セットを大人買い!きれいな中古漫画を買うならココ

ナルト全巻セットを大人買い!きれいな中古漫画を買うならココ

 

ナルト-NARUTO-を全巻セット購入したい!

 

連載開始から足かけ15年、惜しまれながらも全700話で完結した大人気の忍者漫画が『ナルト-NARUTO-』!

 

ほかのジャンプ作品には興味がなくても「ナルトは読んでる」という女性ファンも多い、読者層の広い作品でもあります。

 

ニンジャが題材ということで海外での人気も高い!

 

ハリウッドで実写映画化の計画もあるそうですよ。

 

そんなナルトを “大人買い” して “一気読み” するなら中古の全巻セット購入がオススメ

 

全72巻を新刊でまとめ買いすれば3万円オーバーとなるところ、ユーズド品に抵抗がなければ4割引〜と、お得に入手できてしまいます。

 

ただ中古マンガとなると、気になるのが商品の状態ですね。

 

あまりにも汚かったり、ニオイが染みついているような商品だと、手に取るのもイヤになってしまいます・・・。

 

そこで、可能な限り良コンディションのものを手に入れたい!というときに頼りになるのがマンガ通販専門店です。

 

中古品のなかでもできるだけ状態の良いものをクリーニング済みで届けてくれるので納得感は高いですよ。

 

【全巻漫画ドットコム】は漫画の販売専門店としては国内最大級の通販サイト。

 

抜け巻なし、適正価格の漫画セットを丁寧な梱包で自宅まで届けてくれます。

 

豊富な支払方法(代金引換・クレジットカード・銀行振込・楽天ID決済)が選べるのもうれしいですね。

 

 

 

 

 

ナルトの魅力を読者が熱く語る!(ネタバレあり)

ヒナタとの結婚が私をナルト派に変えました^^

舞台は忍者の里。

 

主人公のうずまきナルトは忍者学校で1番下の成績の男の子です。

 

里の長「火影」になるのが夢のナルトですが、ナルトには里を襲った九尾が封印されており、里の大人達はそんなナルトを化け物扱いし子供を近づけようとしませんでした。

 

そんな孤独なナルトの唯一の理解者、忍者学校の先生のイルカに助けられナルトは心からの人の温かさに触れます。

 

学校を卒業したナルトは下忍という忍者の見習いとして、同期のサスケ、サクラ、そして先生のカカシと共に任務をこなしながら火影を目指すというのがストーリーの始まりです。

 

ナルトはまっすぐで何があっても諦めない、とても一途な性格です。

 

最初は無鉄砲に敵に突っ込んでは人に助けられるナルトでしたが、徐々に忍者として立派に成長していき、周りに認められていきます。

 

1巻から読んでいる方には最終巻の表紙は感慨深いものがあります。

 

NARUTOの魅力といえば、人との絆です。

 

イルカを始め、ナルトを落ちこぼれとして扱っていた周りの人達がナルトを認め、信じていきます。

 

敵として戦った相手も後半になるにつれ信頼のおける仲間に変わっていくので読んでいて熱くなります!

 

そんな主人公のナルトも魅力的ですが、個人的に好きなキャラクターは、ナルトをずっと好きで想い続けるヒナタという女の子です。

 

ヒナタは誰もナルトを認めなかった時代からナルトを見ていて、そして強い人だと思っていました。

 

ですが引っ込み思案なためなかなか話しかけることができず、もじもじしています。

 

そんなヒナタも、中忍試験をきっかけに変わります。

 

因縁の関係である従兄のネジと戦うことになった際、ナルトに応援されます。

 

尊敬するナルトの前で恰好悪いところは見せられない!と、天才であるネジに落ちこぼれであるヒナタが挑みます。

 

ですがネジとの圧倒的な力の差に、何度も何度も打ちのめされます。

 

決定打の一撃を決められ、ヒナタは気絶してしまいます。

 

が、ヒナタは気力で立ち上がります。

 

血を吐きながら、「やっと私を見てくれる、憧れの人の目の前で恰好悪いところは見せられないもの」

 

このヒナタの心中の言葉が、私をヒナタファンにさせました。

 

ヒナタも後半になるにつれ目覚ましい成長を遂げ、最後には遂に憧れのナルトと…。

 

忍者漫画としてのオリジナル性、バトルのおもしろさ、そして人との温かい絆や個人の抱えている傷。

 

NARUTOは涙なしでは読めない、ジャンプらしい少年漫画であり、間違いなく傑作です!

 

 

ジャンプ作品らしいバトルマンガ!でも最大の魅力は“仲間との絆”

初めは、サスケ派でしたが、読み続けていくうちに、ナルト派になりました。

 

ナルトは、九尾の妖狐を封印され、落ちこぼれのレッテルを貼られ、里の中では、のけ者にされていて、いつも一人ぼっちでした。

 

ナルトと一緒にいてくれる友達、と言うか話しかけてくれる人もいない上に、ナルトの両親も既に亡くなっていたので、いつも孤独で、カップラーメンを食べている毎日でした。

 

このころのナルトの話を読むと本当に可愛そうで泣けてきますね・・・。

 

そこから火影を目指すために忍者アカデミーに通うものの、三回も卒業試験に落ち、相変わらず落ちこぼれのままのナルト。

 

いい加減に生きようと思ってしまい、何に対しても真剣にやらなくなるのですが、この時恩師のイルカ先生に出会い生き方が変わります。

 

この時イルカ先生と出会っていなかったら、その後のナルトはいませんでしたね。

 

そして卒業試験に受かり、卒業の証の額当てをもらって晴れて下忍になります。

 

下忍になったナルトは、上忍のはたけカカシの元で、この後最大の仲間となるうちはサスケ、春野サクラと共に正式な下忍になるべく修行に励んでいきます。

 

ようやく一人じやないことを実感して、仲間にの大切さを知り、そのナルトの成長ぶりを見て、今まで合格を出したことのないカカシが、初めて三人を正式な下忍と認めます。

 

更にここから中忍を目指すため三人で頑張るのですが、修行はなかなか厳しく、サクラが落第してしまったり、サスケが大蛇丸に取り付かれ悪の道にいってしまったり、三人が別々の道を向くようになってしまいます。

 

サスケの心の闇も深く、うちは一族を滅ぼし、自分の両親まで手にかけた自分の兄、いたちを憎んでいたのです。

 

その復讐ために生きていたサスケでしたが、本当はそれは全て自分を憎ませるために、うちは一族を滅ぼした自分を殺せば、サスケは英雄になる、そのために全ての罪を被っていたいたちはサスケの目の前で亡くなります。

 

このシーンは本当にやばかったです。

 

ナルト派になりつつあった私の心は一気にサスケに戻ってしまいました。

 

それでも私が最終的にナルト派になったのは、ナルトがヒナタと結婚したからですね。

 

本当はサクラと結婚して欲しかった。

 

あれだけサクラのことが好きだったのだから、サクラと一緒になって欲しかった。

 

でも、ずっとナルトを応援して影で見守っていたヒナタを選ぶなんて、さすがナルトです。

 

ちゃんと人の心を見ていたんですね。

 

ヒナタも夢が叶って本当に良かったです。

 

世界の国のあちらこちらから愛されている忍者漫画ナルトが終わってしまって本当に残念ですけど、また違う形で出会うことができると信じています。

 

 

 

 

 

みんなの注目記事

 

キングダム全巻セットを大人買い!

 

 

スラムダンク全巻セットを大人買い!

 

 

ジョジョの奇妙な冒険の全巻セット!きれいな中古漫画を買うなら

 

 

少女漫画全巻セット 人気おすすめ作品

 

 

 

 


トップページ おすすめ漫画専門店 目次