ワンピース全巻セットを大人買い!きれいな中古漫画を買うならココ

ワンピース全巻セットを大人買い!きれいな中古漫画を買うならココ

 

 

ワンピースを全巻セット購入したい!

 

累計発行部数は3億2000万部を突破!(ギネス認定済み)

 

史上最高人気の少年漫画といえば『ONE PIECE(ワンピース)』ですね。

 

週刊少年ジャンプの看板作品というだけでなく、海外では翻訳版が売れまくっているというワールドクラスの冒険漫画です。

 

そんなワンピースを “大人買い” して “一気読み” するなら中古の全巻セット購入がオススメ

 

何といっても、すでに発売されている冊数の多い作品ですから、新刊で揃えるとなると3万円オーバー・・・・。

 

ユーズドに抵抗がなければ1万円以上お得に入手できてしまいます

 

ただし、中古本となると商品のコンディションが気になるところ

 

なので、できるだけキレイな状態のものを届けてくれるマンガ専門店がオススメですよ。

 

【全巻漫画ドットコム】は漫画の販売専門店としては国内最大級の通販サイト。

 

抜け巻なし、クリーニング済みの納得できる漫画セットを丁寧な梱包で自宅まで届けてくれます。

 

豊富な支払方法(代金引換・クレジットカード・銀行振込・楽天ID決済)が選べるのもうれしいです。

 

 

 

 

 

 

ワンピースの魅力を読者が熱く語る!(ネタバレあり)

少年マンガ史上最高の作品

現在連載中のマンガ作品の中で、世界で最も人気があり有名な作品ONE PIECE。

 

しかし連載ももうすぐ20年を迎え「昔は読んでいたが、今は読んでいない」と言う読者や「○○の話だけ知っている。」と言う読者がだんだん増えてきました。

 

そんな方達のためにONE PIECEと言う作品について改めて振り返ってみたいと思います。

 

ONE PIECEは1997年より、週刊少年ジャンプにて連載されている漫画です。

 

作者は尾田栄一郎先生で、ONE PIECEが連載処女作品ではありますが、かつては『るろうに剣心』の作者である和月伸宏先生や『ジャングルの王者ターチャン』の作者である徳弘正也先生の元でアシスタントをされていた経歴の持ち主です。

 

ストーリーを簡単に紹介すると「海賊マンガ」で終わってしまうのですが、それがそれで終わらないところがこの作品の面白さです。

 

普通海賊マンガと言うと「海賊が宝を探して大暴れ」を思いつきそうですが、ONE PIECEにそんなシーンはほとんどありません。

 

"正義" について "人類の歴史" について考えさせられ、涙なしには語れない深い内容こそがONE PIECEのストーリーであり、面白さなのです。

 

一般的少年マンガにありそうな「海賊が宝を探して大暴れ」とは一線を画した作りこまれたストーリーが魅力です。

 

しかしそんな深い内容を少年マンガで連載されても少年は読みません。

 

少年が求めるものはやはり「海賊が宝を探して大暴れ」と言った単純明快で楽しい内容でなければありません。

 

そのためONE PIECEは深い内容を展開しつつ、少年も読めるようにたくさんの面白い(可愛い)キャラクターが登場してきます。

 

中でも一番人気は『チョッパー』と言うトナカイのキャラクターです。

 

可愛らしいデザインとその性格から様々なメディアで取り上げられているため、作品を知らない人でも一度は目撃した事のあるキャラクターなのですが、実は実はとても悲しい過去を持っています。

 

単行本の15巻〜17巻までの『ドラム王国編』がそれに当てはまります。

 

是非ともデザインだけを知っている方は一読していただくとONE PIECEについて更に興味が持てるようになることでしょう。

 

ONE PIECEは少年誌らしくないストーリーと、少年誌らしいキャラクターによって支えられているため、大人から子供まで幅広く楽しめる作品として現在の地位を確立しました。

 

また連載の長期化により読んで育った人が親になり、その子供もワンピースを読んで育つと言った現象までもが現在起きています。

 

ひょっとしたらこれから先の未来には親子三代で楽しむ作品になるかも知れません。

 

この漫画を通じて祖父と息子と孫が語らうのも悪くありません。

 

それだけの可能性を秘めた作品がONE PIECEなのです。

 

 

 

叶えてほしい夢

「海賊王に俺はなる」小さい頃からの主人公ルフィーの夢です。

 

なんのことだかさっぱりわからない、この台詞に私は興味を持ち読み始めました。

 

まだ連載途中ですが、ストーリーはルフィーが仲間を増やしながら夢を叶えるまでの話です。

 

これだけ見ると、面白味のないような気がしますが、海賊という言葉は一般の私達には日常的にあまり関わりのないものです。

 

だからこそ、先が読めず、期待や不安もあります。

 

海賊になる仲間が、特別強いというわけでもないというのも魅力的です。

 

弱いのだ、と自覚をもって己のするべき最善の道を選び進むのも読み手に、元気と力を与えてくれます。

 

ルフィが強いというのは、予想がつきました。

 

でも、泳げない、泳げる可能性がないという設定には笑ってしまいました。

 

普通、弱点は無くなっていくものと思っていたからです。

 

実際、多くの漫画では克服してハッピーエンドというのが定番です。

 

弱点は弱点のまましかしそれを仲間がカバーしていきます。

 

文句は忘れず、何度も何度も助けます。まさに、友情です。

 

現代、友人関係は浅く広くと言われることが多い中中々見ることのない信頼関係があります。

 

それは、とても楽しいですし見ていて飽きません。

 

だから、ルフィは船長でありながら船長らしくないのです。

 

ルフィは、自分一人では出来ないことを自覚し仲間を大切にします。

 

リーダーシップを取るというかっこよさは無いかもしれません。

 

それでも、自分の力量を知り、それを認めて助けを求める潔さは、とても好感が持てます。

 

ルフィだけではありません。クルーはみんな複雑な過去を抱えています。

 

それに向き合い、前向きに歩く姿は素敵です。真面目な話に聞こえるかもしれませんが、読んでみると笑いの要素がたっぷり入ってます。

 

私は、クルーの中ではゾロという剣士が好きなのですが、侍というのが相応しい男っぷりです。

 

それでいて「方向音痴」というのも可愛らしく魅力的です。

 

非日常にいってみたい方、冒険好きな方、そして恋愛はちょっとと思う方、友情など熱いものが好きな方にお勧めです。

 

恋愛は全くといっていいほど入ってません。愛情はたくさんあります。

 

「マンガなんて暇つぶし」では終わらせないこの作品を是非、手に取ってみてください。

 

 

 

 

みんなの注目記事

 

キングダム全巻セットを大人買い!

 

 

ナルト全巻セットを大人買い!

 

 

スラムダンク全巻セットを大人買い!

 

 

ジョジョの奇妙な冒険の全巻セット!きれいな中古漫画を買うなら

 

 

少女漫画全巻セット 人気おすすめ作品

 

 

 

 


トップページ おすすめ漫画専門店 目次